【大空間吹抜と収納部屋がある家】Y様邸


【大空間吹抜と収納部屋がある家】Y様邸



心地よい吹抜けと、畳まずに収納できる家族全員の大きな収納がある家に住みたいというY様。
以前当店でもご紹介したシェアクローゼットを提案したところ、大変気に入っていただきました。
こだわりと夢が詰まった住まいを、どうぞご覧ください!

 

 

 

DATA
■福岡県北九州市
■竣工年月: 2017年10月
■家族構成: 夫婦 + 子供2人
■敷地面積: 262.15 m2 (79.30 坪)
■床面積: 1階:66.24 m2 + 2階:48.02 m2 = 114.26 m2(34.57 坪)
■仕様: 高気密・外断熱工法
C値(相当隙間面積)= 0.15 cm2/m2
■換気設備: 第3種集中換気システム(ルフロ400)

※施工中の様子は、コチラをクリック!!(※工事中)


外観

屋根素材は金属(ガルバリウム)の片流れ屋根の1.5寸勾配、壁は窯業系サイディングです。
配色ですが、サッシはホワイト、玄関ドアと屋根はシルバー、外壁はネイビー系。
下屋を作らず総2階建の整形にして、全体的にシンプルに仕上げました。
スロープを作ったので、自転車も楽に運べますよ!
車庫から玄関ドアまで踏み段となる部分は、全て同じ高さで設定しています。


玄関

写真では確認できませんが、お施主様とお客様の動線を壁で区切って分けています。
靴に関しては『人に見えるようにすれば、きちんと片付ける習慣がつくだろう』というお施主様の意向により、靴を見せる収納…というより棚を設置しました。
ちょっとお店っぽくなりますね!!
通常このタイプは部屋として造ったシューズクローク内に取り付けたりしますが、今回の様に見せても面白いのではないでしょうか?
お客様側には飾り棚を作っています。

 

 

 


シェアクローゼット

お施主様のこだわりその1、家族全員分の衣類を収納できる部屋が欲しいとの事でした。
(ちょっとわかりにくいですが)広さは4畳半で部屋を真ん中で間仕切って棚を造り、棚の下はパイプを通しています。
これだけの広さがあれば、普段着も畳まずにハンガーにかけておくことができます。


キッチン

天板がフラットなペニンシュラ(半島)型キッチン。
天板とシンクを人造大理石で一体に仕上げ、食器洗乾燥機とIHを組み込みました。
吊戸は設けず、天井もフラットに見せるためダウンライトを使用。
吊戸がない分収納力が減るので、背面にキッチン収納を設けて収納力を補います。
高気密住宅は調理時の換気扇では給気不足になりやすく適切に排気ができない場合がありますので【同時給排型換気扇】は必須です。
それでも給気不足になる事もありますので、追加措置としてリビングに給気口を追加しています。
もちろん、換気計算にもこの給気口は入れていますので通常の換気に影響がある事はありません。

 


タッチレス水栓は洗い物をしているときにとても便利で、節水にもつながります。
商品名 LIXIL ナビッシュ


リビング

家具やシステムキッチンも含め同系色で整えて、メリハリを出しつつも落ち着いた空間となっています。
リビングに階段を設置して、その下部分を壁にせず空間としました。
PC等を置く予定にしています。

室内用ホスクリーンですが、埋め込み型としましたので目立たなくてよいのではないでしょうか?
川口技研 室内用ホスクリーン昇降式
窓の横にも高さの違う棚を作ってみました。外壁面にこういった開口部を設けても、外断熱工法であれば断熱欠損となりません。

吹抜けの大きさは約4坪。
南面と西面に縦に長いFIX窓を4つ設置して、日光を効果的に取り入れます。
天井に取り付けたファンを回して空気の循環を促します。
夏は下向きに回して冷気をかき混ぜるように撹拌、冬は上向きに回して温まった空気を上まで誘導する事で、温度の均一化の効果が高くなります。吹抜けと階段の位置を別に設けると空気が循環しやすくなり、さらに均一化の効果が高くなります。
DCモーターを採用していますので、音も静かで省エネ性も高いです。

 

 

 

 


2階ホールからリビングを見下ろした写真です。
南と西に窓を設けて光を取り入れ、日中は照明を付けることなく過ごせます。
プライバシーに配慮して、型板ガラスにしています。


トイレ・洗面・脱衣室

最少使用水量が3.8L(小使用時)の節水型便器を採用しています。
水垢や汚れが付きにくいアクアセラミックで加工されているので、水を流すだけでもキレイに保ちます。
便器にいわゆる【フチ】がないので、お掃除もラクラクです!

商品名 LIXIL アメージュZA

 


写真左:3面鏡の洗面化粧台です。
写真右:脱衣室は棚はH=1800から下は可動棚としていますので、棚の高さを自由に替える事が可能です。


浴室

お施主様のこだわりその2が、このお風呂!!
人造大理石の浴槽に、雨の様に降るシャワーがとてもおしゃれです。
浴槽につかると肩のあたりにお湯をながす掛け湯も。

商品名 LIXIL スパージュ


2階のご提案

子供部屋は、お子様の小さいうちは広く使うことができるよう、間仕切りはしておりません。将来2部屋になった時のために、ドアだけは2つ設置しています。
収納はお客様に見えない部分なので扉は設置しませんでした。将来目隠しが必要なときは、ロールスクリーン等を取り付ける下地は入れています。
昨今PM2.5や花粉の飛散も多いので、洗濯物を干すスペースとしても使ってよいのではないでしょうか?
室内の湿気が少ないので、洗濯物はよく乾きます。

 


写真左:ご主人の仕事場ともなる書斎には壁面収納を。資料やコミック等をしまうそうです。
写真右:寝室にはちょっとしたクローゼットと、家事スペースを設けました。
はめ込みのカウンター(写真右側)は通常の机の高さで設定しましたので、椅子を置いてデスクとしても利用可能にしています。

2階ホールにできたちょっとしたスペースも、収納として有効活用しました。
ここでも可動棚を設置していますので、自由に高さを変更できます。
ここは扉を取り付けてもよかったのですが、『無い方が物の出し入れしやすいだろう』との判断で見送る事にしました。
書斎の入り口とも絡むので、無くて正解だったようです。

 

 

 

 


バルコニー屋根は本体の屋根と一体化しましたので、雨が降っても安心して洗濯物を干すことができます。
素材は、FRP防水としています。
ここでは軒天用ホスクリーンを設置。

 

 

 

 

モデルハウスを体感・見学をご希望の方は、まずは…

↓ 下記のお問い合わせフォームから!!! ↓